第2回Songマラソン~音楽は万国共通語~ ご報告

遅くなって、ごめんなさい。

Songマラソンが、終わってから、緊張の糸が、切れたせいか、風邪をひき、寝込んでおりました…

そのため、ご報告が、遅くなって、ごめんなさい。

 

まず、当日、ご来場いただいた、お客様。

参加していただいたアーティストの方。

会場として、お借りさせていただいた、ORZO(オルゾ)さん。

改めて、ありがとうございました。

 

みなさんのご協力のおかげで、無事、成功を収めることが、できました。

会計報告はホームページへ、アップしてあります。

http://songmarason.jimdo.com/

 

当日は私自身は正直、相変わらず、パニクってばかり(笑)

しかも、出だしのスタートのごあいさつから、噛みっぱなし(笑)

だけど、スタッフの方、お店の方。

何より、お客様の温かい、笑顔と、拍手、笑い声に包まれて、乗り切ることが、できました。

 

私にとって、貴重な経験だったと思います。

Songマラソン自体、私自身が、この世界で、存在意義を見出したくて、始めた、イベントです。

だから、自己満足と言われれば、それまでです。

だけど、自分が、生きてるだけで、救えるものが、ある。

そう、信じて、このイベントを進めてきました。

今回、出演していただいたレゾンデートルさん。

これは存在意義という、意味だそうです。

私の存在意義はここにあると、確かに、確信できた、イベントでした。

参加していただいた、みなさんにも、そんな風に、思ってもらえると、嬉しいです。

また、第3回も、進めていきたいと、思ってます。

今は私自身、それに向けての充電期間だと思って、また、いい報告をできるよう、待ってもらえたらと、思います。

 

みなさんの温かいご協力、感謝します。

ありがとうございました。